単純なSEOが駄目な理由とは?

| トラックバック(0)

単純なSEOが駄目な理由とは?そもそもgoogleは検索エンジン対策については否定も肯定もしていない立場ですが、被リンクでの対策については、完全に否定しているのですが、それでも被リンクをSEO対策で重視している企業はまだまだ大勢を占めているようですが、単純なSEOが何故駄目なのかを考えると、検索エンジンのアルゴリズムにあるといえるでしょう。検索エンジンは様々なパテントを取得しその中で上位表示する条件をきめていると考えられます。その条件に当てはまらないサイトは自然に順位が効果するように仕組みの中に存在するからです。

例えば、ニュースで取り上げられた情報などであれば急に検索結果に反映される事がよくあります。先日も離婚というキーワードで検索していると、以前は弁護士のサイトが並んでいたキーワードでしたが、ところがダルビッシュが離婚した報道がでた瞬間にそれらのサイトが何サイトか表示していました。ニュース記事だったとおもいますが、あちらこちらにリンクが急に張られた結果でしょう。旬な情報に対しての検索エンジンの動きは早いのですが、ある程度その期間が過ぎると急に順位は下がっていきます。今離婚と検索してもダルビッシュの記事はひとつもでてきません。このように検索エンジンの特性を知る事が大切でしょう。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.chizuru-bis.com/mt/mt-tb.cgi/6

このブログ記事について

このページは、SEO対策が2012年2月 9日 17:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SEO対策サーチ」です。

次のブログ記事は「格安SEO対策を考える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。