2012年2月アーカイブ

単純なSEOが駄目な理由とは?そもそもgoogleは検索エンジン対策については否定も肯定もしていない立場ですが、被リンクでの対策については、完全に否定しているのですが、それでも被リンクをSEO対策で重視している企業はまだまだ大勢を占めているようですが、単純なSEOが何故駄目なのかを考えると、検索エンジンのアルゴリズムにあるといえるでしょう。検索エンジンは様々なパテントを取得しその中で上位表示する条件をきめていると考えられます。その条件に当てはまらないサイトは自然に順位が効果するように仕組みの中に存在するからです。

例えば、ニュースで取り上げられた情報などであれば急に検索結果に反映される事がよくあります。先日も離婚というキーワードで検索していると、以前は弁護士のサイトが並んでいたキーワードでしたが、ところがダルビッシュが離婚した報道がでた瞬間にそれらのサイトが何サイトか表示していました。ニュース記事だったとおもいますが、あちらこちらにリンクが急に張られた結果でしょう。旬な情報に対しての検索エンジンの動きは早いのですが、ある程度その期間が過ぎると急に順位は下がっていきます。今離婚と検索してもダルビッシュの記事はひとつもでてきません。このように検索エンジンの特性を知る事が大切でしょう。

 

SEO対策サーチ

| トラックバック(0)

SEO対策サーチでは、今までなかなか上位表示しなかったサイトや

以前ペーナルティーをうけてぜんぜん上がらないサイトなどを

上位表示してまいりました。SEO対策の実績とは

確かな実績と確かな施策で安心のSEO対策を施します。

自分でやっても全然駄目だったという方はおおいいと思います。

なかなか正直上位表示は難しいと思いますが

こつこつ対応すればなんてことはありませんがそこがよくわからない

のも事実だと思います。悩んでいる方はたくさんおられますが

本当の情報を知っているか知らないかで結果はおおきく変わってくるのです。

以前にも増して難易度は上がってきており検索エンジンも

しっかりしたサイトでなければ極力上位表示させたくないと言わんばかりに

圧力をかけてまいります。難しいと思わずに真剣にご相談ください。

弊社の実績は折り紙付きですのでお電話お待ちしております。06-6920-8877まで

SEO対策の重要性

| トラックバック(0)

SEO対策の重要性を考えるとますますしっかりと提案しなくてはと考えます。それは何故検索エンジンが上位表示するための基準をだしていながらSEO対策には肯定も否定もしていないのでしょうか?それは基本的にホームページを制作するには、検索エンジン対策は必要でSEO対策はその一つと考えられているからで、何が検索エンジンは否定的なのかそれはリンク購入のようです。被リンクを購入する事で上位表示を狙う単純かつ大胆な施策で上位表示を狙い物を退治したいと考えています。

確かにリンクだけを購入して上位表示は何をしたいのかを考えると?ですがただディレクトリサービスというリンク販売は大手検索エンジンが行っているわけですから完全に否定もできないのが本音で本音と建前的な日本の発想もあるようですが、googleはその辺シビアな検索エンジンですから難しくなってくるのかもしれません。

PR

SEO対策 大阪のエステム 

http://www.estem-seo.com/

 

検索順位で確認するSEO対策

| トラックバック(0)

検索順位で確認するSEO対策にはとても素晴らしい効果があります。

検索順位なんてどうでもいいなんて人がいれば是非知っていただきたいと思いますが

検索順位に隠されたアップデートには、とても重要な要因が隠されている事が多々あります

例えばコンテンツの内容が乏しい場合に順位が降下する場合もあるかもしれませんしその逆

でページ生成をした途端に順位が一揆にランクアップするケースもよくあります。

内部要因でとても大きな順位変動があるのです。以外に知らない人もいるのですが

コンテンツを日々生成しているといろんな事が見えてきます。皆さんも是非自社サイトの生成

しながら気が尽きた事は記憶しておく事をおすすめします。新しいSEO対策が始まるからです

 

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。