売り上げの伸ばすSEO対策

YahooやGoogle、Bingなどのメジャーな検索エンジンの検索結果のいかに上位にくるかを競うSEO対策。
結果で上位にくれば、何か物を購入する目的で検索した検索者がアクセスする可能性は高く、それだけそのサイトを通して何かを購入する可能性が高いからだ。
一時期、ホームページ製作会社などの宣伝文句で多かったのがSEO対策をしたHP作り。
ただこれで度が過ぎるとそのサイトの商品を全く無関係な、単なる最近はやりの言葉を並べて検索にひっかけてアクセスを伸ばそうとするものが多くなってしまった。
そのため最近は検索者も賢くなり、検索ページのコメントから関係あるかどうかを判断し、気に入ったものがなければ検索ページを数ページ閲覧するようになった。
ひところのSEO対策は上位10位が目標だったが、無関係なサイトをアクセスしたときの検索者の落胆は大きく、無関係なワードを並べるような通販サイトでは、二度三度ひっかかれば、その、羊飼いの狼的なサイトで購入することがないだろうという消費者心理を考慮したサイト作りこそがこれからのSEO対策の重要項目のひとつになることは間違いない。

このブログ記事について

このページは、SEO対策が2011年12月10日 09:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SEO対策で集客数アップ!」です。

次のブログ記事は「SEO初心者の為の基本」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。